身体の不調でおこまりなら京都市右京区フジ接骨院

右京区フジ接骨院へのご連絡はこちらから
  • フジ接骨院 電話
  • お問い合わせ
右京区で接骨院をお探しならフジ接骨院へ

京都市 右京区 フジ接骨院 院長あいさつ

京都市 右京区 フジ接骨院 院長

グループ代表・院長経歴

明治国際医療大学卒業 鍼灸学士
明治東洋医学院柔整科卒業 柔整師
米国NLP(深層心理学) マスタープラクティショナー
日本カイロプラクティック師協会(jsc)所属カイロプラクター

幼稚園の時、祖父の肩を揉んでいて「お前は兄弟の中で一番上手い!」と褒められた記憶があります。
子供心に嬉しかったですし、その後も祖父の喜ぶ顔を見るためにずっと続けていた記憶があります。
また、高校の時に母親が背骨を折って鍼灸を受けていました。
自分自身もスポーツで鍼を受けて興味を持った事もありますが、母親の腰のケアに抜群の効果があり、施術の日は機嫌良く料理を作る母親の姿を見て「良い仕事だな~」と思っていました。

幼稚園の時に褒められた記憶と、「人の役に立てる仕事がしたい」という想いから、高校2年の時にこの業界で働くことを決意しました。
最初は何もわからず、無我夢中で勉強していましたが、京都の学校を卒業後は、業界で有名な大阪の先生の元で修行を積みました。
一緒に働いた3年間で、数え切れないほどの症例を経験させていただいた事は今の土台になっています。
その後、より知識を深めるために、総合病院・整形外科・鍼灸院で働き、西洋医学・東洋医学の専門知識を学びました。
ここでの経験から、現在独自で提供している骨格調整法「フジ式」のベースができています。
そんなある時、鍼灸院のお客様から、「あんた腕がいいから開業したいならうちのマンション使い!」と言われ、タダ同然でマンションの一室で開業する事になりました。 (人の繋がりと、ご縁に感謝しています)
独立開業後も順調だったのですが、一人ではなく、「院」として経営したいと思い立ち、その後店舗経営を学ぶためにグループ院の店長を3店舗経験させていただきました。

その後京都に戻り上京区の中立売で開業しました。 開業後も、たくさんの先生から師事を受けながら、ボキボキせず、痛みもなく、自分の体重を使って体のねじれや背骨のつまり、骨盤のゆるみをケアできる「フジ式」を開発しました。

その後2店舗目である「フジ接骨院」を右京区の常盤で開業し、今に至ります。
今でも、考え方のベースとしては、幼稚園の時に味わった「人の役に立ちたい」「楽になってもらうと嬉しい」という気持ちがあります。
だからこそ、スタッフと共に痛みを取ること、症状が改善すること、健康になって頂く事を、私達の使命として施術して参りました。

どこにいっても治らない症状でも根本からアプローチし、自然治癒力を高めれば改善していきます。 私たちは、確かな技術で一歩一歩、前進して行きます。 私がこの土地で開業し、皆様のお役に立っていれば、それは本当に幸せなことだと感じています。

京都市右京区 フジ接骨院へのお問い合わせ・ご予約はこちら

フジ接骨院0120-969-130

京都市右京区フジ接骨院お問い合わせ

TOPへ戻る