京都市右京区 M・Yさん 28歳 女性 「外反母趾がひどくて」

ケータイショップで働いています。
パンプスを毎日はかないといけないので、数年履いていると外反母趾が前よりひどくなり、お出かけ用のヒールを履きたいのに痛くて長時間ははけなくなりました。
外反母趾の治療をしてもらうために通院しはじめたんですが、正しい歩き方を教えてもらいました。
足首のゆがみ、偏平足であることも知り、足指が上手く曲がらないことに気付き、足指が曲がりやすいように施術してもらったところ、足指の力が入りやすくなり、かかとから足指をけって歩くという正しい歩き方ができることができました。
そのことにより、最終的に外反母趾の予防できてるんじゃないかと思います。
通院するたび、正しい歩き方を意識するという考えにかわりました。

京都市右京区 フジ接骨院へのお問い合わせ・ご予約はこちら

TOPへ戻る